kenta no blog

年末まで

スケートも目的なくパークに行っては、ただの時間の浪費と体力の無駄遣いになってしまうなーと考えていて、パークに行ったらどれくらいの時間で何をやるのかエクセルで管理することにした。
f0189961_056078.png


まだまだ細かく分解していかないとあまり意味がないんだけど平日の予定も入れているし、突発的に時間ができることもあるので、もうこの辺で走らせることにした。(入力が面倒なだけ)
この表が結構便利で、入力すべき項目は「月日」と「Project」と「タスク」「見積H」「開始」「終了」。少し多いけど予定していることを全部キメで入れてしまえば、あとは滑る前と後にiPhoneかなんかでログを取っといて後で「開始」「終了」だけ入れれば実績が出てくる仕組みになっている。
すごいのが予定を入れ続けていくと「節」の項目が勝手に予想されて出力されるようになる。

キャプチャでは撮れてないけど、節はABCDEFGまであってそれぞれ時間が割り振ってある。
C=12:00~13:00みたいな感じで。

それが勝手に出力されるとなると、わざわざ何時から滑り行こうか調整したり検討しなくても
この時間にスケート行きなさいと教えてくれるようになる。

その日練習したいトリックはたくさん盛り込みたいけど、本腰いれて集中的に練習できるトリックなんてどんな鉄人でもせいぜい3つくらいが限度だろうと思い、maxで3つまでしか書いていない。

年内いっぱいの予定いれてみて大変な事がわかった。
もう年内だと多く見積もっても滑れるひが41日しかない。。。

って気付きがあっただけでもモチベーションに繋がるからいいか。
[PR]
by double-conical | 2015-10-02 01:19 | SK8 | Comments(0)

近未来


by double-conical
プロフィールを見る
画像一覧